新世代カメラシステムの説明会

 信和株式会社様提案の「建設現場向け 威嚇機能付き監視カメラシステム」「CATS EYE-I」の説明会を本社でおこないました。


先日行われた展示会、「来てみてさわって 体験フェア+1」でも信和(株)様に展示していただいていました「CATS EYE-I」


キャッツアイとは?

人感センサーの検知をきっかけにLEDライトによる威嚇機能・画像付警報メール送信機能・遠隔監視機能を発揮する屋外用web監視カメラシステムです。
ERECO(カメラ本体)はクランプで固定し電源を入れるだけでシステムが立ち上がりすぐに使える状態に。
今までに使われている監視カメラより小難しい設定もなく、誰でも簡単に使える監視カメラだそうです。

さまざまな現場に設置、リアルタイムの映像はもちろんの事、動体検知機能での撮影された動画・静止画ををクラウド上にアップロードし
パソコン・スマートフォン・タブレット等の各端末でいつでも確認・検知時はメール送信されます。
検知時はライト、アラームでの威嚇をします。
電源を切られても、音と発光とともに メールでお知らせしてくれるそうです。

導入を現在検討中ですが、これからはこういった物をどんどん取り入れセキュリティ面も遅れをとらないよう綿密に計画を練っていきます。

next新聞に掲載されました(体験フェア・安全大会)

prev体験フェア2015 内覧会ver.

Comments

Add a Comment

コメントを送信

この記事のトラックバックURL

最近の投稿記事
カテゴリー
カレンダー
2019年03月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
アーカイブ
おすすめの投稿記事
最近のコメント