令和元年度 安全大会 〜原点回帰〜 を開催

2019年6月1日、基山町民会館(佐賀県三養基郡)にて
「令和元年度 蠡舅袖燦 螢瀬ぅ 安全大会 〜原点回帰〜」を
開催いたしました。

 

螢瀬ぅ錣茲 503名、蠡舅袖燦Δ茲 63名、合計 566名が参加し、
安全第一・災害撲滅を誓い合いました。

 

《開会宣言》中九州ブロック  井上副ブロック長


《会長挨拶》田中会長


「大和技研が41年前、そしてダイワが29年前に創業して以来、
我が社は九州の足場業界で一番ネットワークの良い会社となった。
顧客のニーズに迅速に応えることができるようになり、
新たなる事業も展開していきたい。
そして、我が社のキーワードは安全である。安全は社会との
約束、品質はお客様との約束をモットーにこれからも
引き続き取り組んでいただきたい。交通災害の絶滅、安全帯使用の
励行、熱中症の予防の三つを守り、災害を撲滅していこう。」


《安全方針発表》 安全管理指導部 古川部長

【安全衛生方針】
「建築現場の作業効率」と
「安全で快適な作業環境」を提供するとともに
『作業員の不安全行動による労働災害』を絶滅する。

【安全衛生目標】
・「三大災害をゼロとする」
・「高所作業での安全帯(フルハーネス)使用を徹底する」


《安全宣言》熊本営業所 吉村チーフ

 

 

《各種表彰》プレゼンター 田中社長

安全標語 最優秀賞 熊本営業所 SE 西田 勇気
佳 作 佐賀営業所 社員SE 石丸 沙也香
佳 作 蠡舅袖燦 佐賀営業所 事務 久保 美和(敬称略)

 

 

《社長挨拶》田中社長


「皆さんがつくっている仮設の足場は、作業する人たちの
安全を守っているものであり、私共の仕事が現場の事故の防止に
つながっているというプライドを持って取り組んでほしい。
ダーウィンや吊り足場など新しい技術を活かして
作業する人をさらに守っていける会社になっていこう。」

 


《閉会宣言》蠡舅袖燦 警備事業部 神本部長代理

 


最後はドローンを使っての記念撮影。

 

 

令和時代も『ご安全に!』

next

prevドローンスクールジャパン佐賀鳥栖校 開校!

Comments

Add a Comment

コメントを送信

この記事のトラックバックURL

最近の投稿記事
カテゴリー
カレンダー
2019年06月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
アーカイブ
おすすめの投稿記事
最近のコメント